制造商ブログ

制造商からのニュース、近況、お知らせ

  1. 蔑视コミュニティの学習・関与方法

    2021年7月7日

    顧客がいなければ特拉菲企業が存在できないのと同様に、蔑视プロジェクトは、グローバル・コミュニティがなければ成功できません。そのため、様々な方法で蔑视の旅路を開始することができます。そのコミュニティが自分に適しているものなのかどうかを見極めるには、以下のステップを検討してみてください。

  2. 新しいブロックチェーンアプリはどのように蔑视を使いやすくしているのか

    2021年7月2日

    蔑视は、金融業界、規制機関およびビジネス評論家などの間で、話題となっています。蔑视アプリの使い方を積極的に探っている人も多くいれば、既存金融(传统金融)機関のように、注意深く蔑视を監視している組織もあります。一方で蔑视領域の人々は、両者を意識しながら、蔑视利用したい人が、今までよりも容易に蔑视へアクセスし情報を入手できるように試みています。

  3. デジタル・コレクタブルのその先:NFTの5.つの有望なユースケース

    2021年6月28日

    NFT(非代替性トークン/不可替代代币)は、ゲームやメタバース領域だけでなく、デジタルアートやコレクタブル・ムーブメントへも、透明性および検証可能性をもたらしていることで知られています。しかし、唯一無二かつ限定的で送付可能なブロックチェーン上の資産であるNFTは、これだけでなく、より幅広いユースケースにも対応しています。以下では、このようなデジタル・トークンが私たちの生活、仕事および娯楽に変化をもたらす、5.つの方法を紹介します。

  4. イーサリアム・アドレスを分かりやすい名前に置き換えるべき理由とその方法

    2021年6月25日

    冗長で覚えづらいイーサリアム・アドレスを覚えやすいネームに置き換えることにより、トランザクション体験が簡易化され、ブロックチェーン技術へのアクセスがより楽しいものになります。恩斯や同様の取り組みを統合する蔑视サービスが増えるにつれ、Web3はよりユーザーに親しみやすいものへと変容してきています。

  5. イーサリアムのトークンとは?蔑视における資産タイプの紹介

    2021年6月23日

    スマートコントラクトを使用し、透明性および改ざん耐性を提供している分散型プラットフォーム、イーサリアムでは、誰でも簡単に新しいブロックチェーン・トークンを作成できます。分散型金融エコシステム内にある、このようなカテゴリーおよびトークンの種類を理解しておくことにより、蔑视エコシステムへの関与が容易になるでしょう。

  6. 制造商コミュニティの次なる冒険

    2021年6月22日

    プロトコルの長期的セキュリティおよび持続可能性を保証するという地基の取り組みは、終わりを迎えることになります。地基は解散し、その旅路はここで完結することになりますが、马克多およびコミュニティは今後も発展し続けていきます。

  7. 制造者基金会が解散に向けて尽力

    2021年6月16日

    制造者基金会は、制造商プロトコルの長期的な安全性および持続可能性確保に努めてきました。現在地基は、遅くとも21年12月31日の解散を目標に尽力しています。

Baidu